スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミッキー爺さん♪♪

元の飼い主さんが亡くなり、誰も引き取ってくれる人がいない状態がしばらく続き、
ひまママさんのご実家の一員として迎えてもらったミッキー爺さん。
なかなかの怒りんぼだったようですが、現在はどうなんでしょう・・・?
近況報告をいただいています

ミッキー爺さんは相変わらず頑固者・・・・・
ですが、怒ったところで全然迫力が無いので家族全員「はいはい」みたいな感じです(笑)
なぜかおばあちゃんにだけは目が合えば怒っていたのも今ではお留守番中は一緒に寝ているようです。
寝る前はずっとおばあちゃんのズボンを舐め舐めして、においがついて困っているようですが
18年連れ添った猫とお別れしたおばあちゃんには、良い相棒のようです!!
飼い主の母が怒った時には「おばあちゃん!!助けて!!!」と逃げてくるようになったそうです
初日。怒ってます↓

IMG_2767.jpg

だんだん慣れてきたかな??↓

IMG_2802.jpg

トリミングで丸坊主↓
(せっかくの可愛いパピヨンが・・・と思われるかもしれないですが、ブラッシングもさせてくれず、皮膚もボロボロでしょうがなく丸坊主・・・・が、してみたらトリミングのスタッフさんと「可愛い!!!ポメみたい」と好評でした)
IMG_3883.jpg
私がたまに会いに行くとよぼよぼ出てきて、ずっとそばにいてくれるので家族には「たまにしか会わないのになんでだ!!」と嫉妬されますが、私になついてるんではなくうちの犬たちの香りかと・・・・・・・(笑)
これから犬や猫、動物を飼いたいと思っている方は、必ず自分に何かあった時にどうするかを考えてから飼ってほしい!!とミッキーを見るたびにそう思います。


幸せそうでよかった
当会では一人暮らしのかた、60歳を超えたかたにはどなたかに後見人となっていただき、それを確認してから譲渡とさせていただいております。
時にはご気分を害されるかたもおられますが、ミッキー爺さんのような例が後を絶たないのが現実です。
一人暮らしの飼い主さんが入院したり、亡くなってしまい保健所に入れられる犬猫が本当に多いのです。

今後、高齢化や核家族化が今以上に進み、一人暮らしの世帯が増え、こういった犬猫も増えることが予想されます。
ご自分やご家族に何かあったとき、飼っている動物たちをどうしますか・・・?





一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg


スポンサーサイト
  1. 2014/11/24(月) 06:00:03|
  2. 卒業生近況報告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。